その情報はアルバイト仲間からもたらされました。
一番仲良くしている同い年の女の子です。
早上がりの日、夕御飯を一緒に食べることになりました。
そこで、無料の愛人募集掲示板を使った話をしました。
無料掲示板で募集したら、大人の関係を目的としたメールしか来なかった話をしてみたのですが、彼女が「ああ言うところは、ヤリ目だけだよ」と言ってきました。
なにやら、出会いには詳しそうな気配を感じました。
「実はね、私パパ活成功したんだよね」とバイト仲間が言い出して驚くばかりです。
「だから、近々アルバイトも辞めてしまう予定なんだよ!」
「それ本当?そんなに収入があるの?」
「あるある、10万円超えるようなこともあるからね!食事するだけでだよ」
パパ活に成功してご飯を食べて、月の収入が10万円を超えることもあるというのは驚愕です。
そしてパパ活に成功していると言うことで、羨ましい気分も激しくなります。
私もお金くれるパパが欲しいですから、バイト仲間の話には食いついてしまったのです。
「本当にデートだけで、大きな収入になるの?本当だったら私もパパ活やってみたいんだよ」
「本当にデートだけ!肉体関係は求めないパパは確実にいるって思ってもいいよ。ただね、出会いの場所は注意しないとダメ」
無料の掲示板は管理されていない、そして匿名性が高いというデメリットがあるようです。

悪質な利用者やまたアドレス収集の業者なども入り込んでいるので、危険地帯であると言われてしまいました。
出会いを探す場合、匿名性の低いところでなければダメだと言われてしまったのです。
「そんな場所ネットの中にあるの?」
「あるよ!私が利用したのは安全な優良出会い系サイトなんだよね。健全運営している出会い系サイトがあって、こちらで募集すればパパ活に成功する確率が高くなるんだ」
安全な出会い系サイトを使うこと、これがわかってきました。