無料の掲示板で失敗してしまいましたが、バイト仲間から耳寄りな情報をキャッチできました。
優良出会い系サイトを使えば、安心して目的の出会い探しができることを聞き出しました。
私も気軽にお金を稼ぐため、バイト仲間が利用した出会い系サイトに登録しました。
知り合ってお金をもらう、夢のような関係を絶対作りたいと思いつつ掲示板に投稿しました。

 

 時間はかかりました。
すぐに相手を探すことができませんでした。
それでもパパ活はどうしても成功させた方ですから、頻繁に募集を繰り返しました。
その結果、お小遣いを出してもいいと思っている男の人からの連絡がやってきました。
50代の会社経営者でした。
Jメールでのやりとりになったのですが、LINEを利用して金銭的なやりとりをすることになっていきました。
その男の人なんだけど、食事に付き合って欲しいという気持ちがあったようです。
「週1回ぐらいのペースを考えているんだ。まだ正式な契約はしようと思っていないんだが、試しに待ち合わせしてみないか?この時でも2万円を出そうじゃないか」
食事で2万円と言われました。
この言葉にテンションが跳ね上がります。
時間を合わせて、見知らぬ方との食事デートに出かけることになりました。

 

 時間を合わせて50代の会社経営の男の人と待ち合わせになりました。
ものすごい緊張感を持ってしまいました。
その時に連れて行かれたのが、高級店で有名な中華料理屋さんでした。
今まで食べた中華料理とは全く違った味に、衝撃は計り知れないものがありました。
「好きなだけ食べていいよ」なんて言ってくれるんです。
お金を持ってる人は違うなって感じでした。
2万円を支払ってくれる約束もあったし、できれば継続した収入にしたい気持ちもありました。
気に入ってもらえるように、笑顔を絶やさず努力しました。