初めての食事デートは緊張しながらも、何とか無事にこなすことができました。
2万円のお小遣いをいただいてその場でを別れになりました。
翌週になってからなのですが、LINEにそのパパから通知がやってきました。
「今週も時間を作れる日があるか教えて欲しい」
前回会った時、継続のお話がなかったので、一度きりだと思っていました。
でも、翌週になってまたお誘いの連絡が入ってテンション上げてしまいました。
2回目の食事デートの時、週に1回ペースでの継続契約をしようと言ってくれました。
都度払い2万円の支払いの約束でした。
1人のパパから月額8万円が決まったのです!
食事だけ、しかも週に1回のペースです。
なんという効率の良いアルバイトだろうって感じです。
バイト仲間から教えてもらった出会い系サイトなら、パパ活が確実にできることを再確認した状態でした。

 

 1人のパパを発見してから、もっと多くのデートするだけのパパを見つけたい気持ちになりました。
よりたくさんの収入があれば、今の大変なアルバイトから足を洗うことができます。
Jメールで成功したから、今度はハッピーメールやYYCでも成功させてやるという気持ちで募集を続けていきました。
1人目のパパを見つけたから、精神的なゆとりは随分ありました。
だから焦る気持ちを持つこともありませんでした。
のんびりと気長に相手探しができたのがよかったのかもしれません。
2人目のパパになってくれる方から、連絡がやってきました。

 

 YYCで知り合った方は、開業医をやっている60代前半の方でした。
食事するだけでいいと言ってくれ、順調なぐらいに待ち合わせが決まってしまいました。
前のパパと同じように、とても高級なレストランに連れて行ってくれました。
その日は夜景の見える、高層階にあるレストランです。
大好きなステーキも食べさせてもらいました。
このパパも継続してお金くれる人になってくれました。
月に2回の待ち合わせの約束です!